2012年07月09日

Dear お月様

大切な人を

目と耳と全身で確認して

鼻の頭にキスをして

「おやすみ」

と言って終わるはずだったのに

泣き止まない小さな震えが寝息に変わるまで

アタシはじっと枕の音を聴いていました

ごめんねって 言わせてほしかった
ずうずうしいと分かっていても

夢の国で楽しいように

夢の国で歌えるように

夢の国でお空を飛べるように

控えめな今日の月へ
posted by 聡子 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。