2009年10月26日

ヴィックスの手

咳で眠れない日々
朦朧とする中
加湿器が発する色々な音が
まだアタシの時が流れていると教えてくれる
子供の頃ガサガサと母が塗ってくれたヴィックスを自分で塗って
ちっとも嬉しくないと思った
ベタベタとして気持ち悪いのを我慢する価値が
母の手にはある

今度会った時にそう言ってあげよう
忘れないように言葉に出さなくちゃ
すぐに伝えなきゃ
posted by 聡子 at 22:05| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先に書いてしまおう。

苦しいときでもなんとかしてくれるママの愛ってすごいと思う。

女の子にはそんな素敵なママになってほしいと願っている。
男って弱くてごめん。
Posted by K.V.STEELER at 2009年10月27日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。