2009年01月22日

朝風呂

朝風呂

我が家の東の端には小さな風呂

朝日がキラキラしていることに気付く日は少ない

今日は主人が出かけた後すぐに娘が寝たので久しぶりに朝風呂にした

朝8時も過ぎると生活の音がにぎやかです

ゴミ収集車の大きな歯が回転する音は何故か懐かしく

すぐ下の駐車場は砂利なので出入りの車のタイヤがあさりを連想させる

窓いっぱい余すことなく入り込む朝日は湯気と絡み合い

大きく吸い込むと冬の冷たい空気と湯気がトリコロールに胸に届く


ふと 洗い場の汚れが気になった

湯船から出ると今度はアタシの湯気と朝日がくるくるとまとわりついて勝手に消えてゆく

大きなたわしでマットをこする

ゴーシ ゴーシ ゴーシ ゴーシ

泡としぶきが 湯気と朝日に混ざり走り回る子供たちの様

少しぬめりのあった床が キュッ とかわいらしく鳴いた

ゴーシ ゴーシ キュッ ゴーシ ゴーシ キュッ

アタシの周りで勝手に 音 や 光 や 水 や 泡 が飛び跳ねては消えぐるぐる遊んでいる

プラスチックの洗い桶を すかっ と握り 片手でザバーっとやった

洗剤の香りと 朝日の香りと 湯気の香りが ぶわっと上へ上る

ザバーッ ザバーッ ザバーッ

最後に自分にも ザバーッ ザバーッ


朝日がもくっもくの湯気をぬうように勢いを増して浴室を埋める

タオルをかぶり伸びをした


娘はまだ寝ていた



posted by 聡子 at 14:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。