2009年01月18日

じゃんぐる

じゃんぐる

何にしても海に出たんだよ

そうそう支度は私自身の歴史が教えてくれた

今まで私の足がついていた地は過去の私がせっせと作った楽園


青い空 白い雲 小さいけれど私の船

何もかもが輝いているなあ


ここでの生活にも慣れた

甲板で洗濯しながら歌なんか歌っちゃって


歌?歌ってなんだっけ?
 
帰らなきゃ。私の楽園へ帰らなきゃ。


目を閉じて頭を振った

波の音がする 太陽の匂いがする 優しい風が踊る 

目を開けると

青い空 白い雲 昼間の月 小さいけれど私の船

なんて何もかもが輝いている


帰らなきゃ?帰らない。

いい?

今からここに美しい新しい楽園を作るよ。

新しい歌を歌おう。

心の歌を歌おう。
posted by 聡子 at 22:50| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメですo(〃^▽^〃)o
なかなか興味津々です( ̄m ̄〃)
また覗きにきますね♪
Posted by ゆうきん at 2009年01月19日 08:58
>ゆうきん様
 あらら。凄腕ナンパ師様^^
 コメントありがとうございます。
 また来てください♪
Posted by 聡子 at 2009年01月19日 22:37
捨てたり忘れたりするんじゃなくて、幾重にも重なって、大なり小なり人それぞれの城が作られるんだろうね。理想ですけど…
Posted by ぷら at 2009年01月19日 22:43
>ぷら様
 そうですね^^
Posted by 聡子 at 2009年01月22日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。