2012年02月23日

春の雨

夕べからの雨が
朝日に少しずつ追いやられ
今は遠くの山にまったりと白い雲になって絡み付いている

昨日までジャケットの前を首までしっかり閉じていたのに
今日は前も後ろも遠くまでよく見える

突然の春の雨に心が時を彷徨い歩き
今日は朝から会いたい人がいる
今日は何故だか会いたい人がいる

明日になればまた元の心に戻るのだけれど

今日は朝から会いたい人がいる
posted by 聡子 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

ひとというじ

心を支えたい人がいる
心を温めたい人がいる
頬を包んで微笑み合いたいと思い
涙を拭いて震える心を抱きしめていたい
大きな声で笑いながら緑の丘を一緒に走り
白い雲を眺めまた笑ったりして

小さな私を抱きしめ温めてくれたあの灯りに
もう一度
いいえ今までにない程の煌めきを灯す事ができたら

凍えそうなアタシのこの心も
小さな火が灯ると思うの
posted by 聡子 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。